【1/14】Nobuのポートフォリオを公開!週刊Portfolio劇場

こんにちは、Nobu(@scrambler9)です。

どんな銘柄を持っているの?と質問を受けることが多いので本日はNobuのポートフォリオを公開します!

初心者の方向けに、ポートフォリオとは「資産の組み合わせ」のことですね。どの銘柄をどのくらい持っているか、という意味で使われます。

それでは週刊Portfolio劇場の開幕です。

現在のポートフォリオは?

ということでドン!

一言でいうと現在は非常に堅実なポートフォリオになります笑 以下、解説していきますね。

イーサリアム(ETH)

2018年本命ということで昨年から買い集めています。

なぜ半分以上持っているかというと、ひとつはETH自体が技術の割に過小評価されてると思うんですよね。最近仮想通貨の勉強をしているのですが、イーサリアムの特徴の一つである「スマートコントラクト」について知った時全身に電撃の走る思いでした。これは世界を変えうる技術だと。

この「スマートコントラクト」やプラットフォームとしてのイーサリアムはまだまだこれからも伸びていく、そう確信して資金を投入しました。

もうひとつはICOや草コイン投入用の目的ですね。ICOに参加するための通貨としてはイーサリアムがメジャーです。

また、海外取引所で草コインを購入するのにイーサリアムだとビットコインより送金も早いですし、最近ではイーサリアム建てで草コインが購入できるので、それなら最初からビットコインではなくイーサリアム建てにしておこう、ということでこういう結果になりました。

ビットコイン(BTC)

ポートフォリオの20%を占めるのがビットコインですが、元々は購入する予定がなかったのです。注目しているアルトコインがビットコイン建てだったので、やむなく購入したという消極的な理由になります(汗)。

今週ビットコインが暴落した時に底値で拾えたので良かったですが、投資対象としてビットコインはそこまで魅力的でないように思います。

ネム(XEM)

こちらも2018年に注目しているアルトコイン。

ネムに関しては中期的に買い集めていきたいと思っています。そこで便利なのがZaifの積立サービス!相場を気にすることなく堅実にネムを積立てていくことができます。

今年の戦略としては安くなった所で一定額を買い集める他、積立サービスも積極的に使っていこうと思います。

トロン(TRX)

昨年12月に買って一時は10倍近くまで高騰した銘柄。打診買いで買ってみたのでそこまで投資金額は大きくないです。

大手企業との提携話で一時は有望株とみられていましたが、1月に入ってからホワイトペーパーのパクリ疑惑など胡散臭い話が出てくるようになり、予定していた追加投資を凍結。

創業者のTwitterを追っているのですが、どこかビックマウス感が拭えないので具体的なプロダクトが見えてくるまではステイかなと思っております。

バイナンスコイン(BNB)

Binanceで仮想通貨を購入する際にBNBで支払いをすると手数料が0.1%から0.05%になるというのでとりあえず買っておいた銘柄。

本当に少額だけ買いましたが、その後3倍以上に価格が高騰。もっとがっつり買っておけばよかったな、、、

バイナンスは世界トップクラスの取引所ですが、今後もバイナンスで取引する人が増えればそれにつれてBNBも地味ながら価格は上昇する可能性があります。

今後も週次でポートフォリオを公開します

今回が初となった週刊Portfolio劇場ですが、今後も週次で公開していこうと思っています。

日々仮想通貨を研究しているNobuはこういう考えで買っているのだ、ということに重点を置いて説明しますので、皆様の投資の参考になれば幸いです。

投資は自己責任でお願いします!
週刊PortfolioではNobuの持っている仮想通貨を公表するものですが、あくまで私個人的な考えを述べているだけであり、皆様に当該銘柄を推奨するものではありません。そのため、上記の銘柄を購入された後価格が下落したとしても一切の責任は負いませんのでご了解ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でNobuをフォローしよう!


安心を最重要とお考えの方にお薦めの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

取引所最高レベルのセキュリティと豊富な補償で初心者の方が安心して取引できる環境を整えているのがbitFlyerです。安全安心を最重要と考える方に一押しの取引所となっています。


ABOUTこの記事をかいた人

AsiaTech Labo管理人のNobuです。本ブログでは、アジアMBAの受験対策、アジアMBAインタビュー、アジアビジネスの考察記事を書いています。また、管理人が現在ハマっている仮想通貨やIoTについてもお伝えしていきます。