自己紹介がてらこれまでの投資遍歴を披露します

こんにちは、Nobu(@scrambler9)です。

本日は自己紹介がてらこれまでのNobuの投資遍歴を披露したいと思います。

初めて投資というものに出会ったのは実は幼い時(笑)ですが、おじいちゃんが新聞を見ながら株式投資しているのを見ているだけでした。その時は投資っていうものがあるんやー、くらいにしか思っていませんでしたが、大学時代に会計士試験の勉強をする中でその思い出が蘇ってきたのでしょう、社会人になってからボーナスを元手に投資を始めることにしました。

この5年で投資の酸いも甘いも経験してきました。投資手法も年を経る毎に変わっています。が、自分がいつも目指してきたのは「本質を見極められる投資家」。将来を見抜く力を得るために日々奮闘してきました。

それでは、Nobuのは投資遍歴を披露します(失敗談が多いですが)。

Nobuの投資遍歴

20代前半の頃に初めて株式を購入したのがきっかけで私の投資ライフが始まりました。それからは時には熱中し、時には冷めながらも投資のスキルを養ってきたと自負しています。

国内の株式投資を開始

ボーナスを何に使おうか考えていた時に株式投資というものに出会いました。

投資自体はおじいちゃんがやっていたのでそこまで抵抗感はなかったのですが、具体的にどのように投資すべきかまでは教えてもらえなかったので手探りからのスタートでした。

最初に買った一部上場銘柄が順調に値上がりしてビギナーズラックに恵まれた私、自分には才能があると勘違いしてしまい、よりリスクの高い小型株を買い漁ることにしました。

仕手株に手を出して惨敗

そこで目をつけたのがマザーズに上場していたある小型株。

その会社自体は非常に小さい会社でこれから伸びていこうとするフェーズだったのですが、ある日超一流企業と提携するというプレスリリースが発表されてから株価が一気に高騰しました。

これは儲けるチャンスだ!と思い、その急激な価格上昇に飛び乗った私。初動が100円くらいだったところ300円くらいで飛び乗った記憶があります(これがイナゴというやつです)。

その後株価は600円近くまで上昇しました。めっちゃ儲かったやんと思ったのもつかの間、株価は一気に下落して300円前後をウロウロする日が数日続きました。その頃には仕手筋が株を売りさばいているのを梅雨も知らずに。。

その頃掲示板には1,000円まで上がる等非常に楽観的な書き込みが多く、自分もそれを鵜呑みにしてホールドしていたのです。その数日後株価は急下落。100円まで戻ってしまい、塩漬け状態になってしまいました。

いわゆる典型的なイナゴトレードの失敗例ですね笑

FXにチャレンジするも

次にチャレンジしたのがFXです。

前回の間違いを犯さないためにも投資に関する本を読み漁りました。20冊は読んだと思います。その学びの中でチャートの読み方であったり、銘柄選定であったり、はたまた投資家としての心構えも学んでいきました。

リベンジを期すべく早速行動開始。様々な通貨で様々なトレード手法を試してみて自分なりの方法を確立していきました。投資について学ぶうちに少しずつ結果が出てきたのが楽しかったですね。

しかし3月のある日に事件は起こりました。いつもなら損切りのために逆指値を入れておくのですがその日は忘れて眠りについてしまいました。翌朝起きたらどえらい金額のマイナスが表示されていてその当時の自分は何が起こったか分からなかったのです。

よく見てみるとレートが数円単位で動いたせいで強制ロスカットを食らっていて、取引が自動で終了していました。今まで利益を蓄えてきた金額の大部分が一瞬にして吹き飛び戦意を喪失した私は涙ながらにFXから撤退することに。

安定を求めて海外ETFを買い漁る

FXでの失敗を経てもう投資はしまい!と心に決めていた私ですが、ある日にETFというものに出会います。ETFとは上場している投資信託のことで平たく言うと低い手数料で国際分散投資ができる金融商品です。

アクティブ投資に消耗していた私はETFへの投資を決意。その中でもパフォーマンスが良い海外ETFを買うためにアメリカの証券会社を開いたり香港まで行って銀行口座を開設しました。

ただ海外ETFを購入するためにはわざわざ海外の銀行や証券会社に送金して外貨に替える必要があり、当時はかなりハードルが高かったと思います。

ロボアドバイザーと仮想通貨の出会い

パフォーマンスは良いけどちょっと手間がかかる海外ETFを買っていた私ですが、同じことをロボットがやってくれるロボアドバイザーというサービスを知り、身体に稲妻が走る思いでした。これは便利すぎる!と。

そこで以後の投資は全てロボアドバイザーに任せることにして基本的には投資とは無縁の平穏な生活を送っていました。

しかし、私を投資の世界に引き戻してくれたのが仮想通貨です。

きっかけはVALUというサービスが突如としてこの世に現れた時です。ビットコインでしか支払いができないということも当時は斬新でしたねー。VALUをきっかけとして仮想通貨の投資を始め、今ブログを書くに至っています。

まとめ

自分の投資生活を振り返ってきて思うのは、「勉強」の重要性です。勉強しないでも儲けられる人は沢山いると思います。ただそれは時として「投資」ではなく「投機」になります。

本当に勝ち続けられる人は人が見えない中で日々投資対象や投資手法について研鑽に励んでいると思います。だからこそ勝ち続けられる。まぐれは長続きしませんから。

今回の仮想通貨投資は、いままでの投資対象(株や債券等)よりも商品を理解することが非常に難しいはず。それもそのはずで複雑なテクノロジーが巧妙に組み合わさって仮想通貨というものができている訳ですから。

しかし心配には及びません!この「国際派会計士の仮想通貨ブログ」では、今貴方が投資しようとしている仮想通貨について分かりやすく解説していきますので、是非今後もご愛読くださいませ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でNobuをフォローしよう!


安心を最重要とお考えの方にお薦めの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

取引所最高レベルのセキュリティと豊富な補償で初心者の方が安心して取引できる環境を整えているのがbitFlyerです。安全安心を最重要と考える方に一押しの取引所となっています。


ABOUTこの記事をかいた人

AsiaTech Labo管理人のNobuです。本ブログでは、アジアMBAの受験対策、アジアMBAインタビュー、アジアビジネスの考察記事を書いています。また、管理人が現在ハマっている仮想通貨やIoTについてもお伝えしていきます。