仮想通貨を語る上で外せない!中国の情勢についてまとめてみた

こんにちは、Nobu(@scrambler9)です。

2017年に仮想通貨大国となった日本ですが、実は2016年までは中国がNo.1の仮想通貨大国だったことをご存知ですか?

種々の規制があって中国での仮想通貨取引は激減してしまったのですが、かつてビットコインの9割以上は中国が所持していたのです。

本日は仮想通貨の古豪である中国情勢について時系列でまとめてみたいと思います。

2016年以前の中国

2016年以前は中国は世界最大の仮想通貨大国でした。最も大きな理由は中国がマイニング大国だからです。

「マイニング大国」中国

仮想通貨のマイニングには途方もない量の演算が行われるのですがその演算を行うためには大量の電力が必要となります。ビットコインのマイニングにはスパコン級のコンピューターが使われたり、マイニングファームといって演算用のコンピュータが大量に設置されている工場を設置する必要があるのですが、中国は広大な土地と安い電気代でマイニングに非常に適した場所だったのです。

そのため、大手のマイニング企業はほとんどといっていいほど中国系の企業で、彼らが仮想通貨のマイニング市場を牛耳っていると言っても差し支えないほどでした。

出典:Blockchain.info

BTC.com, AntPool, ViaBTC, BTC TOPの上位4社はいずれも中国発で、それらの4社で実に2/3以上のマーケットシェアを握っているわけです。彼らはマイニングをすることによって仮想通貨で報酬をもらうので、当然ながら仮想通貨が中国に集まるわけです。

金融規制の抜け穴として使われる

もうひとつの理由は中国の金融規制です。

中国では昔から外貨の出金規制なるものが存在しており、1年間で50,000USDしか外国に持ち出しできないことになっています。この背景として中国自体が外貨の流出を懸念しており、そのための施策として規制が大きな役割を果たしてきました。

一方でビットコインは国を跨ぐ送金が簡単にできてしまうのでこのような国際送金の抜け穴として使われることも多かったのです。

2017年

しかし2017年に異変が起きました。

2017年1月5日に中国当局が中国の3大取引所であるBTCC、OKCoin、Huobiを呼び出してビットコイン投資に対し適切な対応をするよう指導したところから中国政府は徐々に仮想通貨に対する規制を強めていきます。

その規制以降、中国は取引所からビットコインの引き出し不可、レバレッジ取引不可、など大規模な規制を発表し、中国のビットコイン取引は壊滅的な勢いで減少していきました。

追い打ちをかけるように2017年9月には中国国内でのICO禁止令が出されました。また、人民元と仮想通貨の交換も禁止され、中国国内の仮想通貨取引所は香港等の海外へ拠点を移すことになりました。

2018年

2018年に入り、今度は中国政府がマイニングまで規制するかもしれないというニュースが飛び込んできました。中国政府はマイニング企業に対して、大量の電力消費を理由にマイニングを止めるように勧告を出したとのことです。

もし中国でマイニングが停止するような事態びなれば一時的にマイニング業者不在の状況になり、仮想通貨取引の承認スピードが著しく低下することになるので、市場は大きな混乱を迎えることになるでしょう。

そうならないためにも現在中国の大手マイナーは世界各地にマイニング拠点を作ろうと海外展開を進めているところです。

今後の見通し

中国国内のマイナーが国外に移る過程で送金遅延などなんらかの不都合が起きる可能性はありますが、現段階では中国政府はマイニングを完全に禁止したわけではないので、マイナー達が国外に拠点を移す猶予はまだありそうです。

そう考えると、昨年のICO規制や人民元での売買規制に比べるとそこまで影響はないのではないかと思っています。

個人的にはビットコインのようにインターネットを通じたデジタルアセット化の流れは止められないものと思っており、どこか一国が規制をしたところでこのビックウェーブには抗えないものと考えています。それこそ、仮想通貨を止めようと思ったら究極的にはインターネットを潰す必要があるので、さすがにそれは時代に逆行していると思うわけです。

ただし、ある国が仮想通貨を規制する過程で短期的に相場の流れ下落は発生する可能性が高いので、今年も規制絡みによる短期的な調整はあると思っております(暴落時が実は買いのチャンスだったりするわけですが)。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でNobuをフォローしよう!


安心を最重要とお考えの方にお薦めの仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

取引所最高レベルのセキュリティと豊富な補償で初心者の方が安心して取引できる環境を整えているのがbitFlyerです。安全安心を最重要と考える方に一押しの取引所となっています。


ABOUTこの記事をかいた人

AsiaTech Labo管理人のNobuです。本ブログでは、アジアMBAの受験対策、アジアMBAインタビュー、アジアビジネスの考察記事を書いています。また、管理人が現在ハマっている仮想通貨やIoTについてもお伝えしていきます。