有名校が一同に集結!アジアMBA夏祭りの内容を一部公開

ついに夏がやってきました。

夏というと夏祭り。夏祭りということは、もう毎年恒例になったアジアMBA夏祭りです。

アジアMBA夏祭りは、その名の通りアジアのトップスクールが一同に集い、在校生や卒業生から留学生活や課外活動等について生の声を聞けるまたとないイベントです。かくいう自分は、2年前には参加者として参加、昨年はNUS MBAの一員として参加者のご質問にお答えしました。

今年は5回目になるアジアMBA夏祭りですが、メインとなるのが卒業生によるパネルディスカッションです。パネルディスカッションでは、モデレーターが下記のトピックを深掘りする形で進めていきます。

・アジアMBA各校ではどのようなことを学ぶことができるのか?
・それぞれの名物授業・名物教授とは?
・学業「以外」でどのような経験を積むことができるか
・香港・シンガーポール・上海・北京での生活はどのようなものか?
・アジアMBA卒業後、どんなキャリアが待っているのか?
・家族を連れた留学生活はどんな感じ?
・社費留学生ならではの工夫・苦労とは?
・MBA留学を通じてキャリア・人生にどのような変化があったか?

私の受験時代からアジアMBAの情報がネット上にはあまり落ちていなくて、情報収集に大変困った規則があります。そこで、当イベントは実際の経験者から生の声を聞けるという点において、アジアMBA留学やアジアビジネスに少しでも興味がある方にとって最高の情報収集の場所と断言できます。

アジアMBAに興味あるという方
海外に留学したいけどどこに行けばわからない方
経済成長著しいアジアに身を置きたいという方
アジアの飯が大好きという方
国内を脱出したい方

なんでもオッケーです。是非渋谷の会場まで足を伸ばしてみてください。

パネリストより一言!

最後に、卒業生によるパネルディスカッションに登壇されるパネリストより、意気込みをいただいていますので紹介します。

HKUST都築氏
MBA留学を考えている参加者の方々にとって最大限有意義な時間となるよう、パネラー陣の経験談を引き出していきます。ご参加、お待ちしています
HKUST橘氏
アジアMBAの魅力を余すところなくお伝えします!会場で皆様とお会いできることを楽しみにしております。
CEIBS大川氏
目まぐるしく成長するアジアには、新たな挑戦や成長の機会が多くあります。是非これを体感してみてください!
清華大学周藤氏
アジアの中では無視できない中国大陸の荒削りながらもダイナミックな魅力を、2年間のMBA生活を踏まえてお伝えできればと思います。
NUS井上氏
アジアの中心地にあるシンガポールで学ぶ魅力を伝えられればと思います。
一橋ICS山田氏
1年目を日本、2年目はアメリカ交換留学で過ごした経験を踏まえて、皆様のお悩みにお答えできたらと思います。

このように第5回アジアMBA夏祭りはタレントが揃った1年にたった1回の貴重なイベントです。アジアMBA卒業生・在校生一同、皆様のお越しをお待ちしております。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でNobuをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人

Asia de MBA編集長。シンガポール国立大学MBA intake2016 公認会計士。大学卒業後、監査法人に入所。会計監査・コンサルティング業務に従事するも、会計スキルだけでは事業は創れないと思い、マーケティング・リサーチ会社に転職。東南アジア各国で消費者リサーチ業務に従事する傍ら、ジャカルタで東南アジアを統括する業務拠点の構築に主要メンバーとして参画。